「 サラリーマン 」一覧

ワンストップ特例制度はサラリーマンにおすすめ

サラリーマンに超おすすめで超カンタン
にふるさと納税できる制度が2015年から
開始されました。

ワンストップ特例制度

2つの条件を満たしていれば、確定申告を
する必要が無く住民税が減額されます。

★寄付を行った年の所得で確定申告を
する必要がない人。

★1月1日~12月31日の1年間でふるさと
納税の納付先自治体が 5つまでの人。

これでやると所得税からの控除は行われ
ないでその分も含めた控除額の全額が、
翌年度の住民税から控除されます。

さらに6回以上ふるさと納税を行っても、
5自治体以内であればワンストップ特例
制度を使えます。

ワンストップ特例制度申請方法

2つの書類を、ふるさと納税を行った先
の自治体に送ればいいだけです。

★ワンストップ特例申請用の申請用紙
(ふるさと納税サイトからダウンロード
できます)
★マイナンバーおよび本人を確認できる
書類の写し

なおこの手続は寄付の度に行う必要があ
ります。
最初は面倒でも慣れればカンタンです。

ただし、年の途中でお引っ越しした場合は
変更届を寄付先の自治体へ提出しなければ
なりません。

ワンストップ特例制度のメリット

なんたって面倒な確定申告の書類を作成
して税務署に提出しなくてもいいことで
す。
あまり確定申告に縁のないサラリーマン
にとってはストレスフルでとても楽チン
な制度ですね♪
詳しくは
さとふる公式ページでみる
楽天市場でワンストップ特例制度についてみる