「 さとふる 」一覧

ふるさと納税のやり方

周囲で年々ふるさと納税をする友人知人
が増えていませんか?

返礼品を貰って嬉々とする様子を見ると
なんだかお得そうだからやってはみたい
けど、、、

面倒くさそう~

と、躊躇してるのはモッタイナイです。
何故ならカンタンに言うと、

ふるさと納税は実質たった2000円の負担
でバンバンお買い物ができるからです。

寄付できる上限金額は年収等によって人
それぞれ違いますが寄付の上限内であれば
あなたの好きな地域に寄付するとその寄付
金は自分の住む地域に納税したこととなり
後で所得税の還付や住民税の控除となりま
す。

さらに!
寄付した自治体から返戻品が貰える
という仕組みです。

例えば、仮に5万円寄付するということ
は5万円自分の地域に納税したことにな
ります。
(2000円は負担しますが1万でも10万で
も20万でも上限内は負担金は2000円)
ふるさと納税した自治体からは返礼品が
貰えるということです。

ふるさと納税の手順

1,ふるさと納税サイトに登録
2,返礼品を選ぶ
3,寄付の申し込みをする
4,返礼品を受け取る
5,確定申告
  注:ワンストップ特例利用の
   場合は不要

1のふるさと納税サイト登録ですが
別に登録せず自分で自治体に問い合わせ
て自分でやることももちろん可能です。

でもいざとなったらふるさと納税って
自分でやるの面倒じゃない?
こんな不安があるかと当然思いますが
心配要りません。
カンタンにできるふるさと納税サイト
がいくつかあります。

そんな中でも推奨するふるさと納税の
サイトを紹介します。

さとふる

びっくりするほどカンタンに返礼品を
選んで手続きできます。
さとふる公式ページ

最初にやることはいったい我が家では
いくらまで寄付(ふるさと納税)でき
るのか知ることです。
それもカンタンにできます♪
用意するのは源泉徴収票だけ
ここに入力します
    ↓
控除シミュレーション

自分の寄附金額の上限が表示されます。
あとは欲しい返礼品を選ぶだけ。

ふるなび

ふるなびもやり方がカンタンだと評判
のふるさと納税サイトです。

ふるなびは家電も豊富で返礼品で家電
を受け取るなら選択肢が多いポータル
サイトです。
さらに「ふるなびグルメポイント」と呼
ばれるポイントをもらって、それを使っ
てレストラン等で食事をすることができ
るというサービスもあります。
ふるなび公式ページ

楽天市場でふるさと納税

楽天市場でよくお買い物する方なら
楽天市場のふるさと納税がおすすめ。

なぜなら普段のお買い物と同じように
楽天ポイントが寄付で溜まるからです。

寄付して(納税して)実質2000円で
いろんなものが貰えてポイントも溜ま
るなんて最高です。
寄付金が大きいほどお得なのが楽天です。

詳細は↓
楽天市場ふるさと納税

さてさて、どれにします?
迷っちゃいますね!